Welcome!もずめクラブです!

よくあるご質問

Q & A

お問い合わせいただいたメールに順次お答えします


説明会で詳細をお伝えしますので、説明会が終わりましたら当ホームページでもご案内いたします。

大変申し訳ありませんが、当クラブでは減免措置はありません。皆様方、一律の料金となります。

受け入れ開始時間については小学校の実態に合わせて調整中ですが、15時前後からの預かりは月額料金でお預かりいたします。

在籍されている小学校に合わせて受け入れを行う予定です。

保護者会の設置などは予定していませんので、個別に保護者の方としっかりとお話ができるように致します。

最大20時までの延長保育を予定しております。小学校までのお迎えは車で行きますが、お迎えはもずめクラブまで来ていただくようになります。ただし、延長保育、車での迎えともにそれぞれ別料金が追加されます。

申し込み状況により、初年度の募集人数は最大40名です。ただし、定員が40名のため次年度以降の募集が出来なくならないように初年度は受け入れ人数を検討させていただきます。

向日市内での会場も検討していましたが、京都市西京区の本部が会場となります。10/23~31の日程でご予約を受け付けます。

9/26説明会での質疑応答


学校の校庭につきましては検討中ですが、基本的にもずめ保育園の園庭を園児と重ならないように時間を分けて使用したり、保育園のホールを活用するなど体を動かして遊べる工夫をしていきたいと考えています。

定員が40名なので、基本的に通年利用される児童を優先したいと考えていますので、実質的に利用はできない状況になると考えています。

可能ですが、一律の基本料金は必要となります。

給食の提供はありますが、別途料金が必要となります。

除去食など、できる範囲での対応を考えています。代替食についても個別に相談いたします。

小学校の代休での預かりはありますが、学級閉鎖の場合の預かりは行いません。 

説明会で紹介させていただいたプログラムは基本料金の中に含まれているもので、内容としては1年生から3年生までのものとなります。

塾ではないので無理に参加して進める事はありません。「プログラムがあるから児童クラブに行きたくない」とならないように、子どもの気持ちに寄り添いながら進めたいと考えています。

基本的には3年生以下のプログラムになる為、高学年のプログラムは現在考えていません。高学年は自学学習でのサポートを考えていますが、ご要望が多い場合は追加オプションでの対応も検討します。

基本的には専任の指導員が担当にあたりますが、指導員のサポートに専任の講師も補助に入ります。

基本的には日本人であるが、レッスン内容によりネイティブの講師がサポートに入る日程もあります。

現在の予定では2~3人に1台の割合での利用ができるように考えています。

来年度以降の募集が出来なくならないように、現在の学年ごとの選考基準は未定ですが、近隣の方やもずめ保育園の卒園児を優先に選考していきたいと考えています。

申し込み状況を見てみないと判断しにくい為、その時の状況により選考していきたいと考えています。

基本的に2人体制ですが、受け入れ状況により3人体制になることもあると考えています。

原則、専任指導員は保育士資格の保有者となります。

保育園での災害対応マニュアルと同様に、避難訓練と合わせて運用いたします。

現在は考えていませんが、保護者からの要望により、必要であれば保護者の負担にならない範囲で在り方を検討していくこともあります。

17時半にプログラムを終え、18時に最終帰宅時間と考えていますが、早めの帰宅希望については保護者面談時に確認をしていきたいと思います。

近隣の方は距離に応じて対応しますが、遠方になる方はもずめクラブまでのお迎えをお願いしたいと考えています。

説明に向けてのご質問


はい。ご一緒にご参加ください。説明会中の保育はありませんので、ご一緒にお聞きください。

ご参加できなかった方には、随時、問い合わせフォームやお電話などでお尋ねいただければお答えいたします。料金などの詳細については、説明会後にホームページでも公開していく予定です。